2009年07月15日

相模線西寒川支線「枕木に残るオイルの香りかな」の巻

相模線西寒川支線(1984年)


   相模線西寒川支線



1984年最終営業日の相模線西寒川支線キハ30・35
PHOTO:1980JNR.com


「枕木に残るオイルの香りかな」の巻

サザンビーチで有名な神奈川県の茅ヶ崎駅から、相模原市の橋本駅まで、JR相模線が走っています。
地元の人の足として使われているこの鉄道には、廃線になった支線がありました。
それが、西寒川支線です。
廃止されたのは、1984年(昭和59年)3月31日。25年程前の事です。

現在、西寒川支線の軌道跡は、遊歩道として整備されています。
当時の面影を探して、この1.5kmを歩いてみました。(2009年6月)

┌【西寒川支線とは?廃線までの歴史
├【西寒川支線・廃線めぐりレポート
├【西寒川支線・廃線めぐりレポートA
├【考察「四之宮駅」はどこにあったのか?
├【現役時代の西寒川支線を見る(リンク)
└【鉄道ぐるぐるトップページへ戻る


posted by おくたん at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) |  ├相模線西寒川支線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相模線は寒川神社に行く時はよく利用してました。数十年前に比べて随分と便利になりましたよね。
Posted by 川俣軍三郎 at 2012年05月23日 17:22
おじゃまするきっかけはこちらのご日記だったと記憶しております。
久々に覗いてみました。
♯引っ越してしまい、寒川にも足を運ばなくなりました・・・。
Posted by misa.h. at 2014年07月18日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123532327
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。