2013年05月17日

【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートE南本別駅〜岡女堂駅】

訪問日:2012年10月9日

南本別駅の次は、岡女堂駅です。
駅間は、3.8Km。


※クリックすると、別ウィンドウで開きます。

南本別駅を出たちほく高原鉄道は、国道に沿って進んでいきます。

道路との最初の交点は、地図16-@地点。

道路には、線路を埋めた跡が残っていました。



岡女堂駅方面を撮影してみました。下の写真です。
道路から左の電柱がある方角へ向けて線路があったようなのですが…



 
 どこでしょう??


この先もずっと、線路はずっと国道沿いに進みます。
が、藪が高すぎて、痕跡は見られません。



※クリックすると、別ウィンドウで開きます。

あと少しで岡女堂駅という辺りまで来て、

 
 あ!おくたん、カメラ!


 
 えっ?あ!


「岡女堂」の標識が!(下の写真)



背の高いススキに埋もれかけています。(下の写真)



 
 むしろこのススキがすごいよね、何か。


そろそろ草木も枯れているだろうという目論見で
10月を選んでやってきたのに、あまりに暑くて、
藪、健在過ぎです。

標識の前を通り過ぎてしばらくいくと、駅の手前で線路と道路が
交差します。
地図17-@地点です。
立派な横道ですが、この付近には線路の痕跡は皆無です。(下の写真)



地図17-@地点からも目視できる距離に、ぴかぴか立派な
岡女堂駅がありました!



岡女堂駅は、ちほく高原鉄道の他の駅と比べると、一番新しい駅です。
他の駅のほとんどが国鉄時代から営業していたのに対し、この駅は
隣接する「岡女堂」本別工場の為に、1995年、岡女堂が社費を投じて
新設したものです。



 
 あ!駅名標があるよ!


駅名標に記された駅名も、岡女堂のロゴと同じになっています。



岡女堂駅は、単式ホームの無人駅だったそうです。
Wikipediaによると、駅舎に入るには岡女堂の工場の敷地を
通り抜けなければならなかったとか、列車の到着時にはホームの
スピーカーから岡女堂社長の作曲した音楽が流れていたとか。

ちなみに、岡女堂は、甘納豆の老舗メーカーだそうです。

 
 …初めて聞いた名前だなあ。


この岡女堂、今も駅のそばに大きな工場があるのですが、
実は岡女堂駅を作った「岡女堂」と現在の「岡女堂」は
異なるんだそうです。

神戸に本社がある「岡女堂」がこの駅を作った後、
岡女堂本別工場が「とかち岡女堂」として別会社(子会社)となった
のですが、ちほく高原鉄道の廃線直前に経営破綻してしまったのだそうです。
(岡女堂本体も2006年11月末に経営破綻したそうです。)

現在の岡女堂の工場は、「岡女堂」の土地や建物などを買収した
株式会社阿寒グランドホテル(鶴雅グループ)の子会社
「株式会社十勝豆工房 岡女堂本家」が経営しています。

廃駅となった岡女堂駅も、現在はこの株式会社十勝豆工房
岡女堂本家の所有となっています。

株式会社十勝豆工房 岡女堂本家のホームページには、
岡女堂駅跡も紹介されています。

十勝豆工房 岡女堂本家


廃線前の岡女堂駅の様子は、下記のサイトさんで見る事が出来ます。

岡女堂駅藻岩車掌所さん
 現役時代〜廃線直後の様子まで見る事が出来ます。

つちぶた本舗の全駅訪問の旅「岡女堂駅」


7駅を回り、そろそろ太陽も高くなってきました。

 
 がるるる〜(ハラヘッタ)


 
 がるるる〜(ハラヘッタ)


次の本別駅まで行って、お昼にします♪

┌【ちほく高原鉄道とは?廃線までの歴史
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポート@池田駅〜様舞駅
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートA様舞駅〜高島駅
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートB高島駅〜大森駅
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートC大森駅〜勇足駅
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートD勇足駅〜南本別駅
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートF岡女堂駅〜本別駅】
├【ちほく高原鉄道・廃線めぐりレポートG】
├【ちほく高原鉄道に関するサイト(リンク)】
├【ちほく高原鉄道トップページへ戻る

└【鉄道ぐるぐるトップページへ戻る



posted by おくたん at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) |  └北海道ちほく高原鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361651084
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。