2013年05月29日

神奈川臨海鉄道のイベントへ行ってきました

2013年5月26日(日)、横浜の本牧にある神奈川臨海鉄道
横浜本牧駅で行われたイベントに行ってきました。

このイベントは、神奈川臨海鉄道創立50周年を記念したものです。

貨物の駅へは普段、一般人は入る事が出来ないので、
ワクワクしながら向かってみると…


 ぎゃ〜〜〜!すごい人!!!



 うわぁああ…




横浜は人口が半端ない街なので、混んではいるだろうと
思っていましたが、想像以上の人、人、人!!

客層は幅広く、いかにも撮り鉄!という感じの人から、
ベビーカーを引いた家族連れまで、様々でした。

さらに、晴天+コンクリートの照り返しで気温がうなぎ上り。


 暑い!!!


それでも頑張って見てきました♪

イベントのメインは、これ!



C-56のデモ走行がありました。



C-56の向こう側にも、人々が半端ない群れ方をしています。



C-56の左側にも、人々が(以下略)

その他には、神奈川臨海鉄道のパネル展示や、踏み切りや
信号機などの販売、ミニSLに乗れたり、高速道路の
パトロールカーと一緒に記念撮影が出来たりといった、
子供・家族連れ向けのもの、



貨物鉄道らしく、コンテナのフォークリフトのデモや、



鉄道イベントおなじみの、各社鉄道会社のグッズ販売なんかが
ありました。


 だんなぽん、何か買うの?



 ………(←悩んでいる)


電車柄の箱の中に電車型のパンが入っているという
電車パンを買おうとしたのですが、寸前でパンが売り切れてしまい、
箱だけ買ってきました(笑)




 しかし、夏のイベントは暑いね…



 熱中症には、ご注意を!


続きを読む

2012年09月06日

矢木沢ダム渇水見学と駅めぐり

去る9月2日、群馬県にある利根川水系のダム、矢木沢ダムへ
行ってきました。

この8月の少雨で貯水率5%を切る渇水状態だというニュースを聞き、


 ←気象現象とその影響が大好きなこのヒトが、


 ←ダラダラっ子のこのヒトを連れ出したのです。


この日はところどころで雨がちらついていましたが、
矢木沢ダムは晴天。

ある程度は想像していたけれど、あまりにも水がなくて唖然としました。

damu1.jpg

この日の貯水率は、5%ほど。

下の写真の上側が、今回訪問時。
下側が2009年に旅行で矢木沢ダムに寄った時の写真です。
いかに水がないか分かりますね…

damu2.jpg

普段は、下の写真の真ん中の赤い鉄柱の最上部まで水があるらしい
です。

damu3.jpg

水の底であるはずの、この日の水面近くまで降りてみました。

damu4.jpg

別の位置から。

damu5.jpg


 ちょっと…想像以上にショッキングな光景だね…


 ビックリだね…

あまり雨が降りすぎるのも問題がありますが、
これはちょっと、ガツンと降ってくれないと!

現在の矢木沢ダムの貯水率は、こちらから見られます。

ダム見学とあわせて、JR吾妻線の駅、小野上駅を訪ねてきました。

→JR吾妻線 小野上駅の訪問記を見る

続きを読む

2010年04月12日

【ローカル線で温泉ひとりたび】

旅行と書籍が大好物なおくたん。
二つのアイノコ的存在の、「旅行記」というジャンルの書籍が好きで、
よく読むのですが…

先日ふらっと本屋さんに寄ったら、こんな本が出ておりました。


【ローカル線で温泉ひとりたび】
 たかぎなおこ著

です。

おくたん、たかぎなおこさんの旅行エッセイはもともと好きで、
他にも持っていたりします。
という訳で、今回も迷わず即お買い上げ。

【ローカル線で温泉ひとりたび】 基本的には、ローカル線での移動と、温
 泉をメインにした、タイトルそのまんまの
 内容。
 トロッコ列車のような観光鉄道から、
 ムーンライトながらまで、色々な鉄道が
 登場します。

夜、だんなぽんが帰ってきてから、

 見て見て、だんなぽん、ローカル線の旅行の本だよ。
 買っちゃった!

と報告すると………

 
「あ〜。ふ〜ん」

薄〜い反応が返ってきました。
だんなぽんは普段、あまり本を読まない(マンガも含めて)ので、
ローカル線の旅本とはいえ、興味は持たないだろうなと思っていたの
で、まあ何というか、予想通りの反応。

 まあ、いいや。
 チョコレートでも食べつつ、一人でゆっくり読んで楽しむぞ♪

その前に夕ご飯の後片付けをしちゃおう!とキッチンで洗い物を開始。

しばらくして、ふと見ると………

ダイニングで、ニヤニヤ笑いながら、【ローカル線で温泉ひとりたび】
を読むだんなぽんの姿・・・


 えっ。何で読んでるの?



 「………(ニヤニヤ)」←聞いていない



 ………面白い?



 「………(ニヤニヤ)」←やっぱり聞いてない


どうやら、気に入ったようです(笑)

だんなぽん曰く、テツじゃない人の鉄道旅行の道程は、新鮮で面白い
んだそうです。

 「テツは、こんなに食や宿に贅沢したりしないからね。
 行った事ある所が沢山出てくるけど、こんな名産知らないし。
 鉄道に乗る事が、メインになっちゃうから」

だんなぽんの大好きな越後湯沢駅も登場♪ 越後湯沢駅や伊豆など、だんなぽんと
 一緒に遊びに行った事のある場所も、
 ちらほら登場。
 親近感がわきます。

だんなぽんは、おくたんが席をはずしているちょっとした間や、
おふとんの中で、気づけばこっそり勝手に読んでいます。

コミックエッセイなので、サクっと読めて、気分転換になります。
(だんなぽんは、「こんなに文章がある本を読むなんて、めったにない」と、おののいていましたが・笑)

読めば読むほど、鉄道旅行に行きたくなる(そして温泉に入りたく
なる)一冊です。
ああ、旅に出たい………(*´ω`*)

続きを読む
タグ:鉄道
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。